since 2007.8 by K-ichi

 

目新しい発見が少なく、テンション下がり気味なキイチゴ栽培。夏至前の前記事から4ヶ月も空いてしまった。
記録的な猛暑続き、18号の豊橋上陸から立て続けの台風、いつのまにか朝晩は寒い今日この頃。そんななかでも、キイチゴたちの営みは続く。


6/30 フユイチゴ蕾

6/30 オオフユイチゴ蕾

6/30 ミヤマフユイチゴ蕾

7/12 オオフユイチゴ開花

 

独特の雰囲気がたまらなく好きだった、ジャンスマことJungle Smile。いつの間にかいなくなって、後に「ボーカルが入院」などという話も聞いた。
いつもより遅めにK-MIX (静岡エフエム放送)を聞いていると、聞き覚えのある歌声が。でも、この曲は聞いたことがない。

確かにあの声、と調べてみるが、Wikipediaでは活動休止中とあり、Victorのページにも、特別なニュースはない。
放送していたK-MIXのページで、どうも新曲らしいことが判る。番組は、18:45からの「セノバスマイルストーリー」。テーマソングとして、「流星スペクタクル」と「理由は要らない」が使われているらしい。

ファンサイトであるジャングルスマイル倶楽部によれば、12年ぶりの書き下ろし、とのこと。
マーケットに乗るかどうかは判らないが、ともかく活動し始めてはいる模様。

いくつか動画がアップされているので、以下に埋め込ませてもらう。

 


散策ルート (旅レコカシミール
先日は途中で引き返した、気田川上流の林道散歩。日曜なら工事もないだろうと、連休初日の日曜(13日)に再び出向いてみた。
先月も涼しかったが、今回は山住神社で10℃だった。寒い。

散策ルートの地図は、旅レコでログを取り、カシミールで表示させたもの。谷間のせいか、少々精度が悪い。
五丁坂頭山、麻布山、バラ谷の頭、鋸山らが作る弧の中で、気田川が生まれているのがわかる。
結局、全線の2/3ほどで折り返すことになった。

 


ゲート前駐車場
昨日は山を歩いたので、23日は川を行くことにした。

麻布山登山道を歩くと、ところどころで東方から、ぞうぞうと水の流れる音がする。気田川の源流で、野鳥の森、麻布山、バラ谷の頭、房小山などで作る尾根の弧で雨水を集めて、天竜川へ持ち込んでいる。
麻布山登山口からは、川の西岸のコガネ沢林道が、門桁地区からは東岸の林道が伸びている。こちらはバラ谷あたりへのルートに使う人もいるとか。この道へ行ってみた。

林道入り口にはゲートがあり、その先20kmほどもあるらしい。ガードは固く、車両持ち込みは難しそう。とりあえず口元の7kmほどをぶらついた。
近くに見える山は、五丁坂頭山の南尾根の支尾根になる。

 


いつもの麻布山登山口
今年のシルバーウィークは分散型で、15~16、22~23の前後半に分かれていた。9月16日には台風18号が豊橋に上陸し、前半は引きこもるしかなかった。
22日に麻布山周辺、23日に気田川上流あたりをぶらついてみた。行きがてらの道にも、土砂崩れなど爪跡が残っている。

昼間の日なたこそ暑いが、朝晩はだいぶ涼しく、空気も蒸してない。山住峠通過時の気温は15℃。
いつもの登山口から入る。8時台なのに、もう先客が4台いた。写真左方が野鳥の森、山住方面。右方は水窪ダム方面で、道路崩落によりここから通行止め。

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ