since 2007.8 by K-ichi

10月の来日も流れ、公式tweetもプレスリリースも大幅ペースダウン。7月には日本語版も発売したのだが、よほど芳しくなかったのだろうか。

ちなみにその日本語版は、2タイプありタワレコ限定。一般ルートでは、輸入版ミニアルバム「BELIEVE」が手に入るぐらい。現状ではこれが、シングル集であり、ベストアルバムであり。
日本語版のパフォーマンスはタワレコなどで行われており、YouTubeでも見られる(オッパウイルスALWAYS)。

そんなこんなで、どうにも雲行きが怪しい7学年1班(칠학년일반ちらんにょん いるばん、7학년1반、ナナガク、七學年一班)、の3時間目。頑張れナナガク。

2時間目で取り上げたALWAYSに続き、2014年11月には이별 파이팅いびょる ぱいてぃんを発表した。


이별 파이팅 MV
이별は漢字で離別、파이팅はファイト。
ハングル以外の公式題名が無いようで、「さよならファイティング」とか「別れファイティン」とか……日本語でも英語でも統一されてない。

内容としては、(シチュエーションは不明だが)もうお別れだけど頑張れ! という応援歌的なもの(歌詞和訳)。
マーチングバンドだか何だか、MVのコスチュームの目指すところは解らないが、ともかく明るく応援するぞ、という感じ。

ソジョンをメインに押し出した曲。歌い出しを担当し、2分半過ぎには2段蹴りも見られる。さすが体育部長。
そして、なんだかやたらかわいい。アイドル時代の長山洋子とかみひろとかに似てる気もする。

例によってナムwikiを参照すると、モーニング娘。の「まじですかスカ!」のパクリである、とのこと。
気づかなかったが、聞き比べれば確かに……

同年12月には、ドラマのOSTも手掛けた。


스웨덴 세탁소(スウェーデン洗濯所/SWEDEN LAUNDRY) OST
「スウェーデン洗濯所(스웨덴 세탁소すうぇでん せーたくそ)」というドラマに使われた曲。公式MVは無い。削除に遭う可能性もあるので、検索結果もリンクしておく。
このドラマ、無料BSでの放送はまだない。韓ドラは相当に網羅している、登場人物ページにも載ってない。視聴率、*クラスだったんだろうか。

韓国ドラマOST、HeyYouなどと探すと、빅(Big)というドラマの曲がヒットするが、こちらは別モノ。

暮れには、ミンジュとユファの誕生パーティが行われたらしい。


ウンシル(左)とソジョンによる、キヨミソング罰ゲーム
嫌で嫌で嫌で嫌で嫌で仕方ないそぶりを見せつつ、さっと手鏡。やるときは本気でやるソジョン。

ロングバージョン映像を見る限りでは、ウンシルがくじを引いてキヨミソングの罰ゲームが確定、道連れにソジョンが選ばれた、ということのよう。
ちなみに、その引いた画での並びは、左から、セヒ、ソジョン、ミンジュ、ユファ、ビンナ、イラン、ウンシルの順。


デビューイヤーの2014年。複数曲をリリースし、ドラマ曲にも関わり、スマッシュヒットこそなかったものの、それなりに収穫はあったのではなかろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※ コメントは管理者の確認後に表示されます

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ