since 2007.8 by K-ichi

 


3/17 モミジイチゴ#2

5/17 モミジイチゴ#1
梅雨に入るも晴天続き。夏至間近の日差しが厳しい。安倍川などでは瀬切れも起きたとか。
まだ霜も下りる2月に芽吹きの記事を書いて以降のキイチゴ。順調に咲いて実っている。
平地自生種とボイセンがほぼ終わり、インディアンサマーなどの園芸種が盛りを迎えつつ、エビガライチゴR. phoenicolasiusの大量の若実がまもなく熟す、という段階。

開花はいつもどおり、モミジイチゴ#2Rubus palmatusから。クサイチゴR. hirsutus、カジイチゴR. trifidusらに少し遅れてニガイチゴR. microphyllus、といういつものパターン。

 


ワンホール混合栓     .
SF-C420SX(INAX)+分岐水栓
年代物のシステムキッチンだが、一丁前にワンホールの混合栓が付いている。

だいぶくたびれてきて、昨年はレバーハンドルが内部破損。エポキシで固めて一時しのぎしたが、結局Amazonで補修パーツを調達して交換した。
そして今度はヘッドパーツ。これは、湯水の混合比、吐水の調整などを一手に引き受けるキモの部分。プラスチックの部材がバキバキにバラけて、元栓を開けると水が噴き出す状態。
レバー交換時には既に動きが渋かったが、よもやの崩壊。もう、小手先で何とかなるレベルではない。

そんなときに見つけた怪しい製品、RSF-541。互換性はあるようで、まずまずお得に解決できたので、その顛末を記しておく。

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ