since 2007.8 by K-ichi

 

7学年1班(칠학년일반ちらんにょん いるばん、7학년1반、ナナガク、七學年一班)、2年目に入った2015年。「하얀바람はやん ばらん」を発表した。「白い風」の意。


軍隊慰問公演でのパフォーマンス
ユファとセヒの相次ぐ怪我により、3ヶ月遅れの6月にカムバックした。
この曲は、80sに活躍したソバンチャというグループのリメーク。
ティーザー画像とは大きく異なったMV、よりフォーメーションを意識したダンス、サングラスをワンポイントに使ったステージパフォーマンスなど、新機軸を打ち出そうとしている様子が伺える。
……的なことが、나무위키なむうぃきには書かれている。

ティーザー画像とされるCDジャケットは、今までの学園ものコンセプトを一応受け継いでいる。不良軍団に扮し、ソジョンが番長でセンターを張る。

 


2017/1/1 初ひ(とみ)の出
の出を拝んできた。

高度51°、距離719km。月も無く、この上ない好条件。通過点にはスピカや木星がいて、判り易く賑やかい。安定した高気圧に覆われ、寒波が来るでもなく、透明度もかなりいい。
鐘を聞き初詣の喧騒を横目に、初ひとみの出を拝んできた。

写真は、CASIO EX-10にて。50mmF2.1、ISO400で30秒露出。Vixenスーパーポラリス赤道儀で自動ガイド。

ASTRO-H(ひとみ)は西から飛んでくる。うみへび座、ろくぶんぎ座といった、形の判らない星座にいる時から眼視で検出。ぴっこらぴっこら点滅しながら漂ってくる。明るく光ったときで2等星ぐらい。
おとめ座に入り、木星の際を通過する際、2度ほどマイナス等級にフレア。そしてゆっくり光度を下げて消えていった。

関連記事


この記事へのリンク by 関連記事、被リンク記事をリストアップする」記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブログ アーカイブ